[an error occurred while processing this directive]
For F トップページ 連載「ペットと幸せに暮らせる快適住まい」
WEEKLY
滑らない床や自由に遊べるスペース確保
ペットと幸せに暮らせる快適住まい
家族にとってかけがえのない存在であるペット。でも、マンションなどでは足音や臭いなど、近所の人に気を遣いながら暮らしている人も多いはず。旭化成ホームズの「プラス・わん プラス・にゃん」は、ペットと暮らす人の希望を取り入れた「家族みんなに優しい住まい」を提供。そこで、実際にペットと一緒に快適に暮らしているお宅を訪問し、どんな点を工夫したのかその詳細をうかがってきました。
text by Kakuko Tomiyama / photo by Kunio Kaneda
vol.4:ネコが自由に歩きまわれる風通しのいい住まい
龍(リュウ)、月(ツキ)、風(フウ)、虎(トラ)、真(シン)の5匹のネコに加え、柴犬の鉄(テツ)も新しい住まいで快適に過ごしています。
埼玉県にお住まいのSさんご夫妻。
5匹のネコと1匹の犬に囲まれ、賑やかに暮らしているSさんご夫妻。以前住んでいた家では、ネコがいる場所はリビングルームひと部屋だったので、ストレスがたまると、ネコが勝手に窓をあけて外へ出ていってしまったこともあったとか。新しく家を建てるにあたり、重視したことは、ネコが自由に家の中を歩き回れる環境だったと言います。

「玄関と洗面所以外は自由に歩き回れるよう、キャットドアをつけることは必須でした。また、床は傷がつきにくい材質を選び、床暖房もとりいれたので、冬は床でごろごろ気持ちよさそうに寝そべっているんですよ。おかげで、ネコたちも脱走しなくなりました」。また、夜は家の中に入れるという愛犬・鉄君のために、リビングルームの一角をすべらないようタイル貼りに。さらに、自然の風と光が家の中にふんだんに入るよう、吹き抜けのリビングルームに大きな窓を施したおかげで、ペットも人間も快適な明るく風通しのいい住まいを実現。
ペットと暮らしていて、こんな不便を感じたことはありませんか?
1 5匹のネコが自由に遊べる空間がない。犬のように散歩にも連れていけないし…
実は、こんな工夫があったのです 吹き抜けのリビングにキャットタワーやキャットウォークを設け散歩ルートを充実。
高い場所が大好きなネコたちのために、頭上の吹き抜けにキャットウォークが走る開放的なリビングルームにしました。さらに、リビングのコーナーにはキャットウォークへ続くステップを設置。キャットウォークの上にも3段ステップを設けたことで、5匹のネコたちは部屋の中で自由自在に遊び回ることができ、外に出たがることもなくなりました。楽しそうにしているネコを見ていると、私たちも幸せな気分になれるんです。
2 ペットがたくさんいるとトイレも大変。特に梅雨の時期は臭いが部屋にこもってしまいます。
実は、こんな工夫があったのです リビングからトイレに直行できるようキャットドアを設け24時間換気も設置
以前住んでいた家では、ネコのトイレは勝手口に設けていたんです。でも雨の日など、部屋を閉め切っていると臭いが気になって。新しい家ではネコのトイレを人間のトイレ脇に設置。トイレの度にいちいち人間がドアを開けなくてすむよう、リビングルームからトイレへ直行できるキャットドアを設けました。ネコはトイレをすぐ覚えるので、5匹とも失敗せずにちゃんとトイレへ行ってくれます。また、24時間換気できる空調システムを設けたことで部屋に臭いがこもらなくなりました。
キャットドアをくぐるとその向こうはトイレスペースに。ネコたちが自由にトイレに行けるので人間もラクチンです。
3 掃除のことを考えるとフローリングが理想。でも犬にとっては歩きづらいのでは?
実は、こんな工夫があったのです 滑らないタイル床を施したことで犬も歩きやすく、掃除もラクチン。
柴犬の鉄は昼間は外で、夜は家に入れているのですが、犬にとってフローリングの床って歩きづらいんですよね。でもネコの毛の掃除のことを考えると絨毯を敷くわけにもいかず…。ネコと犬の共存は意外に難しいと思っていた時、へーベルハウスの方からこの滑らないタイル床を提案していただいたんです。リビングの一角にタイル床を施し、ここにケージを置いて鉄のスペースにしたおかげで、掃除もラクだし鉄も快適に過ごせるようになりました。
写真で紹介したSさん宅の間取りはこちら
旭化成ホームズの「プラス・わん プラス・にゃん」は家族もペットも幸せに過ごせる家作りをご提案
ロングライフ住宅。ヘーベルハウス「人にとってもペットにとっても気持ちのいい家づくり」を提案しているのが、旭化成ホームズの「プラス・わん プラス・にゃん」。たとえば、犬と仲良く暮らせる家「プラス・わん」では、お散歩帰りの足洗いが楽にできるマルチガーデンパンやペットが苦手な来訪者のためのフェンスドアをご提案。猫と仲良く暮らす家「プラス・にゃん」では、吹き抜け空間の梁を利用し、ネコの散歩道を設けたキャットウォークや自由に出入りできるキャットドアなどもおすすめです。他にも家族とペット、さらに訪問者や近隣の人にとっても快適に暮らせるさまざまな工夫を提案しています。
「プラス・わん プラス・にゃん」についてもっと詳しく知りたい人は 「プラス・わん プラス・にゃん」の資料請求はこちら
INDEX
ペットと幸せに暮らせる快適住まい
vol.1 2004.11.10
2匹の犬がのびのび走り回れる快適住まい
2匹のわんちゃんと一緒に住んでいるHさんは、家の中を自由に動き回れて犬の身体に負担がかからない住まい作りをめざしました。
vol.2 2004.11.24
ネコにとって楽でクリーンな生活を実現
高い場所が好きなにゃんちゃんのために、キャットウォークほかさまざまな設備を施したSさん。ネコがラクチンに暮らせるためにトイレや水飲み場も工夫しました。
vol.3 2004.12.8
大きな犬でも散歩時の移動がラクな家づくり
ラブラドール犬とお住まいのOさんは、散歩から帰ってきた後の足洗いや2階への移動など、大きな犬と暮らしやすい家を考えました。
vol.4 2004.12.22 UP!
ネコが自由に歩き回れる風通しのいい住まい
イメージ 5匹のネコと1匹の犬と暮らしているSさんご一家。明るく風通しがいいことを念頭に、家の中をネコが自由自在に歩き回れる快適空間を実現。
For F トップページへ戻る ページトップ
提供:旭化成ホームズ株式会社
この情報は2004年12月22日現在のものです
[an error occurred while processing this directive]
【こちらの特集にご感想をお寄せください】
◆年齢 (必須) 24歳以下 25歳から29歳 30歳から34歳 35歳から39歳 40歳から44歳
45歳から49歳 50歳から54歳 55歳から59歳 60歳以上 無回答
◆性別 (必須)
◆評価 (必須) 非常に興味を持った 興味持った どちらともいえず 興味わかず 無回答
◆ペットを飼っていますか。
イヌ ネコ その他 何匹
◆ヘーベルハウス『プラスわん、プラスにゃん』をご存知でしたか?
はい いいえ
◆ヘーベルハウス『プラスわん、プラスにゃん』に住みたいですか?
はい いいえ
◆ペットと暮らす上で、住まいに関して困っていることや、住まいにあったらいいと思う工夫はありますか?