食品宅配 取材協力: 株式会社ストーク
生活習慣病は毎日の積み重ねから生まれます
まず、食生活から見直してみませんか?
資料請求
健康をお届け!お食事宅配便
最近、新聞やテレビで話題になることの多い生活習慣病。
ふだんの食生活、運動、休養、喫煙、飲酒などの生活習慣が病気の発症・進行に大きく影響するため、こんなふうに呼ばれているのです。
今も、10年後も、ずっと健康であり続けるために、日頃の食事から生活習慣病との関わりを考えてみましょう。
「食と健康」ガイド:南 恵子
「食と健康」ガイド:南 恵子
毎日元気に暮らすためには「食」が基本。
元気の素となるレシピや情報をお届けします。
イメージ
食生活と生活習慣病の関係は?
「生活習慣病」は、がんや心臓病、脳卒中、糖尿病などの疾病を指します。以前は 「成人病」と呼ばれていましたが、近年は子どもたちにも多く見られ、また生活習慣が大きく関わるため改名されました。
生活習慣病を予防するためには、運動や休息、喫煙などの生活習慣を見直すことはもちろんですが、最も重要となるのが食生活です。高度成長期以降、私たち日本人の食生活は変化してきました。伝統食から欧米型の食事が普及することで、脂肪や動物性たんぱく質、糖分などを過剰に摂取し、食物繊維やカルシウムなどは不足しがちです。また加工食品の増加に伴い添加物などの摂取も多くなり、それらが生活習慣病やアレルギーの原因になることがあるのです。
がん、心臓病、脳卒中は3大生活習慣病といわれる
塩分を多く含む食品の一例
塩分に注意し、旬の幅広い食べ物を
では、生活習慣病を防ぐためには、どのような食生活に改めればよいのでしょうか? まずは、できるだけ多くの食品から栄養をバランスよくとること。野菜をたっぷり、脂肪や糖分は控えめに。特に塩分は、高血圧などにも影響します。加工品やインスタント食品、スナック菓子などから、塩分を多く摂取しがちなので、少し意識して控えた方がよいでしょう。
もう一つ大切なポイントは、旬のものを食べることです。たとえば、暑い夏には水気の多いナスやキュウリ、トマト。冬には、寒さを乗り切るためにカラダをあたためる根野菜や、脂ののった魚が旬になります。自然の摂理にかなった旬の食べ物を食べることは、私たちのカラダを健やかにするために役立つことなのです。
低塩料理だから安心。おいしさと栄養バランスを考えた料理がレンジでチン!
食生活は大事だとわかっていても、毎度の食事に手間も時間もかけられない方がふえています。そこで、忙しいあなたに代わって理想的な食生活をかなえてくれるのが、「お食事宅配便」。株式会社ストークが行っている食事の宅配サービスで、栄養バランスとカロリー計算に基づいた低塩調理の食事を毎日配達してくれます。新鮮な旬の食材をその日の朝に調理し、夕食と翌朝食をセットにして、その日のうちに専用冷蔵車でご家庭へ。電子レンジなどで温めるだけで、ヘルシーでおいしい食事が楽しめます。
 
2食で塩分を7g以下ににおさえた理想的な調理
塩分の理想的な1日の摂取量は一般の方で約10g、高血圧の方で約7gといわれています。ストークの「お食事宅急便」なら、夕食と翌朝食の2食セットで塩分は7g以下です。
 
旬の豊富な食材を使ったメニュー
栄養のとり方が偏ってバランスを欠くと、とかく生活習慣病につながる食生活になりがち。 ストークでは、旬の魚・野菜や肉など、2食分で平均30品目以上の材料を使用しています。
 
夕・翌朝食あわせて1,100kcalの低カロリー
大きめのハンバーガーは、1個だけでも500〜600kcalもあります。ストークのメニューは、夕・翌朝食あわせても1,100kcalと低カロリー。体重をコントロール中の方にもぴったりです。
夕食の盛り付け例
夕食の盛り付け例
翌朝食の盛り付け例
翌朝食の盛り付け例
毎日でも飽きない。約5,000種類のメニューの一例
  メニュー1 メニュー2 メニュー3
詳しくはこちら
手軽に1日30食品 手軽に1日30食品
手軽に1日30食品
食べ慣れてしまうと、ほかの食事が塩辛く感じる
こんな愛用者の声が多いストークの「お食事宅配便」
今なら気軽に試せるコースもあります。
※連続した日にちでのご利用に限ります。
※ご利用いただけない地域もあります。
 
資料請求

掲載期間:2004年4月19日〜5月18日 【PR】
ヘルプ&インフォメーション会社概要投資家情報ガイドへの仕事・取材依頼プライバシーポリシー著作権・商標・免責事項
Copyright(c) 2001-2017 All About, Inc. All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。